上司・同僚の定年・退職・送別にふさわしい歌

送別会で歌いたい歌

 

送別会にふさわしい歌

送別会で歌を歌う機会も多いでしょう。
送別される人が好きな歌、歌う人の十八番、選曲方法はいろいろ。

ここでは送別会にふさわしい歌を紹介します。
送別会がしんみりしすぎないように、明るく送り出せるような歌も選んでみました。

定番の送別ソング

 

3月9日 レミオメロン

 

瞳を閉じれば あなたがまぶたのうらにいることで
どれほど強くなれたでしょう。

20代~30代の送別ソングとして評価の高い3月9日。
タンタンとした曲に溢れる切なさに共感する人が多数。

 

贈る言葉 海援隊

 

暮れなずむ町の 光と影の中
去り行くあなたへ 贈る言葉

世代に関係なく、送別に歌いたい歌のランキング上位に入るのが海援隊の贈る言葉。
誰でも歌える曲調と、語りかけるようなメッセージ性のある詩に高評価。

 

さくら 森山直太朗

 

さくら さくら 今、咲き誇る
刹那に散りゆく運命と知って
さらば友よ 旅立ちの刻 変わらないその想いを 今

じんわりと心に沁みる、送別にぴったりな歌詞に支持が集まります。
誰もが聴いたことがあって、歌いやすいメロディもいいですね。

 

ありがとう いきものがかり

 

「ありがとう」って伝えたくて あなたを見つめるけど
繋がれた右手は 誰よりも優しく ほら この声を受け止めている

感謝の気持ちを綴った定番ソング。
歌唱力が必要かも。

 

YELL いきものがかり

 

サヨナラは悲しい言葉じゃない
それぞれの夢へと僕らを繋ぐ YELL

こちらもいきものがかりの送別定番ソング。
旅立ちの時、互いの人生にエールを贈る前向きな歌。

 

桜 コブクロ

 

桜の花びら散るたびに 届かぬ思いがまた一つ
涙と笑顔に消されてく そしてまた大人になった

20代・30代に人気の送別ソング、桜。
思い出がよみがえり、感動が胸に広がるとの声。

 

栄光の架橋 ゆず

 

いくつもの日々を超えて 辿り着いた今がある
だからもう迷わず進めばいい 栄光の架橋へと

年代を問わず好まれる歌。
誰もが、一生懸命頑張った日々を思い出して共感するところのある歌です。

 

遥か Greeeen 

 

気づけばいつも誰かに支えられ ここまで歩いた
だから今度は自分が 誰かを支えられるように

20代・30代に支持されるGreeeenの遥か。
メロディと歌詞が心に染み入るとの声。

 

明るい送別ソング

 

負けないで ZARD

 

負けないで もう少し 最後まで 走り抜けて
どんなに離れてても 心はそばにいるわ 追いかけて遥かな夢を

年代を問わず好まれる歌。
誰もが、一生懸命頑張った日々を思い出して共感するところのある歌です。

 

サクラ咲け 嵐

 

サクラ咲け 僕の胸のなかに 芽生えた 名もなき夢たち
振り向くな後ろには明日はないから 前をむけ

バラード調の送別ソングが多い中、明るくてノリのよい応援ソングがこの曲。
場がしめってきたら、盛り上げるのにおすすめ。

 

それが大事 大事MANブラザーズバンド

 

負けない事、投げ出さない事、逃げ出さない事、信じ抜く事
駄目になりそうな時 それが一番大事

ノリで歌えるこの歌、歌うのが苦手な人でもイケます。
前向きになる応援ソングです。

 

星になれたら Mr.children

 

さようなら 会えなくなるけど さみしくなんかないよ
そのうちきっと大きな声で 笑える日が来るから

歌詞に共感する人の多いのがこの曲。
勇気づけるのにピッタリな前向きな曲です。